餞別のお返しのマナーとは?贈ってはいけない品は何?

生活

まだ寒い春先、といえば出会い別れの季節ですね。ちょうど年度末ですし、退職し、新しいスタートをきる方も多いのではないでしょうか。

そんなこの時期、退職や転職が増えますよね~。餞別だよ!なんてプレゼント頂いて、さてお返しどうしよう?なんて悩むことありませんか?

実は私も、退職経験があってお返しに悩んだ1人です。結婚を機に退職したのですが、お店の方からお祝いを頂き、お返しに悩んだ時期が…。

何をお返しするのが良いのか、良いなと思ってもこれは失礼に当たらないか、あれこれ調べて、悩んで、あちこちの店を走り回りました。

この記事では、お返しマナーや実際の体験談を紹介していきますね。ぜひ、ご参考になさってください。

Sponsored Link

知っておきたい!退職の餞別へのお返しマナーとは?

そもそも餞別のお返しは必要なのでしょうか?悩み過ぎて一瞬こんなことまで考えた時間がありました。

実際、お返しは無くても大丈夫です。ですが、気持ちと気持ちのやりとりです。気持ちを頂いたら、気持ちをお返しすることがマナーになりつつあります。

では、お礼品ってなんでも良いのかな?贈ってはいけない品もあるのかな?そう思ったあなた!

実は、贈ってはいけない品、あるんですよ。私は知らなくて、旦那が教えてくれました(笑)…ちょっと悔しかったです。

では、餞別のお返しに贈ってはいけない代表的な品物がこちら!

現金・商品券

餞別で現金を頂くことも多いと思います。じゃあそのまま現金で返したり、商品券にして返せばいいか~なんて思ってしまいますよね。私は思いました(笑)

ですが、ストーップ!

現金や商品券は「自分で好きに選んで買ってくださいね~」という意味になってしまうんです。

旦那の会社の上司など、何が好きか分からないよ~って方は、現金でお返ししたくなりますよね。ですが、そこはグッとこらえましょう!

数字の4や9

数字で4や9は、「死」「苦」を連想させてしまいます。これは日本で昔から言われていますね。

よく駐車場なんかでもこの数字は使われていないことがあります。最近は気にしないことも増えてきているようですが、やはり避けたいところだと思います。

なにかセットになった品物をお返しするのにも、この数は避けるのがベターです。

履物・靴下

履物や靴下は、日用品ですし一見良さそうなお返しに思いますよね。最近は面白い柄や、かわいい柄、おしゃれな柄も増えていて、プレゼントにも最適な品物です。

では、なぜお返しに向かないのでしょうか?

履物や靴下は「相手を踏みつける」という意味があります。なので、贈った相手を踏みつけると捉えられてしまう可能性が出てきます。

そんなつもりが無くても、そう連想されてしまったら嫌ですよね…。もし、どうしても贈りたいようでしたら、一言添えてお返しするのが良いでしょう。

そしたら誤解も解けて安心です♪

白いハンカチ

ハンカチ=手布(てぎれ)→手切れを連想させてしまいます。若い方には少し難しいかもしれませんね。別れ、を連想させてしまうので避けた方が良いです。

ベルト

ベルトも贈りやすくて良さそうですが、避けた方が良いんですねー。

「さ、腹を締めてね」という風に捉えられてしまいます。「太ってるよ、痩せなさい」という訳ではなく、「気が抜けてるよ、引き締めて」という意味です。

このように贈るのを避けるべき品物ってなかなか多いですよね。じゃあ、何を贈ればいいの?!となりますね(笑)

大丈夫です!次で紹介していきますよ。

お返しに喜ばれるお礼は何?

それでは、実際に私がお返しして喜ばれた餞別のお返しをご紹介しますね。ご参考になさってください。

職場の皆様へのお返し

職場の皆様から餞別を頂いたときのおすすめお返しからご紹介!

メッセージ入りクッキー、せんべい

「ありがとう」や「お世話になりました」などのメッセージが入ったお菓子があります。

詰められている数も様々なので、職場の方々にまとめてお返しする場合は喜ばれますよ!

私は人数の多い店舗にメッセージ入りクッキーを贈りました。女性はもちろん、男性からも好評でした♪「休憩室にあると、それだけで和むよ」なんて言って頂きましたよ~!

フィナンシェ、マドレーヌ

フィナンシェやマドレーヌの詰め合わせも男女問わず人気が高いです。疲れた時の甘いもの補給にぴったりですよね。

コーヒーにも合うのでもらって困らないお菓子です。ボリュームもあるので、見栄えが良いのも嬉しい所ですよね!

コーヒー

コーヒーも喜ばれる1品です。1杯、1杯ドリップして飲むタイプのものを贈ったことがありますし、贈られたこともあります。

仕事のちょっとした休憩時にベストな相棒です(笑)

ただ、コーヒー苦手な人が多いのも事実です。そんな時のために、紅茶を詰め合わせの中に組み込んだり、カフェイン自体が苦手な方もいるので、デカフェのコーヒーを組み込んだりします。

ちょこっとした気遣いがさらに相手を喜ばせますね!

個々にお返し

個々に餞別を頂くこともありますよね~。そんなときのおすすめお返しもご紹介!

メッセージ入り石鹸

メッセージ入り石鹸があるんです!メッセージも様々で、香り、カタチも選べるところがあります。ラッピングもしていただけるので安心ですよ。

タオルギフト

最近はタオルもかわいくラッピングされています。ハート型になっていたり、ぬいぐるみが一緒に包まれていたり…。そのまま机に飾っていてもかわいいので、女性には特に人気でした!

お菓子

少量を包んだお菓子もあります。お菓子ならモノよりも気軽にお返し出来ますよね。

かわいいもの、おしゃれなものは雑貨屋さんにもありますし、ケーキ屋さんも焼き菓子を展開しているのでお勧めですよ!

まとめ

いかがでしたでしょうか?大切なのは、感謝の気持ちを伝えることです。お返しを渡す相手の事を考える時間も楽しみながら、品物を選ぶと素敵ですね!